本文へスキップ

活動報告report

第4回シーケルベースボールクラシック(2012/7/28桜川球場→山吹球場)

活動報告写真

筑波対つくばの第1戦。
初回から幸先よく先制し、波に乗ったはずがその裏に同点。暗雲立ち込める展開に…。
その後3回、5回と追加点を入れて何とか逃げ切れると思った7回の2アウト2,3塁から、内野ゴロ。
ファーストでアウトコール、ゲームセットかと思いきや、判定が覆りセーフ。
その間もインプレーとのことで、2人が生還で同点。延長戦突入。
特別ルールで迎えた10回裏、2アウトからエラーで逆転サヨナラ負けとなりました。
「よく頑張った。」とほめてあげたいですが、こんなにエラーが出ては勝てません。守備や走塁にポカミスも満載。
…ただ、あの7回の判定はかわいそうでした。
明日は、つくば学園ボーイズさんにカタキ討ちをお願いしたく。

     筑波ボーイズ 402 010 001 3|11
     つくば中央シ 400 010 201 4|12
        江藤・●今井−小澤、2B小澤・倉田
写真は、初回ノーアウト満塁からレフト前に先制打を放つ小澤君。


第6回ジャイアンツカップ東日本ブロック予選大会(2012/7/15B&G玉里運動公園野球場)

活動報告写真

茨城県の2球場に東日本ブロックの各代表チームが集まり本戦出場の2つの椅子を争います。
玉里野球場には、7/1に勝ち残った3チームと諏訪ドリームボーイズさんの4チームが集まりました。
延長特別ルールでの接戦や8点ビハインドからの大逆転など、自分のチームではないのに、ハラハラドキドキの連続でした。
強風の中、高いフライを楽々捕球する各選手…。みんなウマいっす。

代表の座を獲得された東村山中央ボーイズのみなさん、本戦でもがんばってください。

第1試合(ブロック準決勝)
   高 崎   002 011 0 02| 6
  那須野ヶ原  000 001 3 00| 4
   (高)生沼・桜井・○高橋−関口、(那)井上・●塩井−樋口
第2試合(ブロック準決勝)
  東村山中央   202 04| 8
  諏訪ドリーム  000 10| 1
   (東)○千野・荒井−鳥喰、(諏)●永井−藤森
第3試合(ブロック決勝)
   高 崎   102 500 0| 8
  東村山中央  000 360 X| 9
   (高)高橋・桜井−関口・高橋、(東)栗田・鷺・荒井・○千野−鳥喰・高橋
      ↑9点目の自責がどちらかわからないのでとりあえず「グレー」としておきました。スミマセン。


第6回ジャイアンツカップ東日本ブロック予選大会(2012/7/1B&G玉里運動公園野球場)

活動報告写真

各地区代表が集まる東日本ブロック予選大会は、選手を始め私たち役員も興味津々。
やっぱり、みんな魅せてくれます。
圧巻は高崎ボーイズの高橋君が放ったレフトオーバーのホームラン。打った瞬間「行った〜!レフトバック、レフトバック。打球は非情にもはるか上を越えていった〜!」という実況が聞こえてくるような当たりでした。
第1試合
     那須野ヶ原 000 402 2| 8
     松戸中央  000 000 1| 1
        (那)○井上−樋口、(松)●金子・松元−佐藤
                       第2試合
                            大田シャーク 000 01| 1
                             高  崎  310 4X| 8
                               (大)●鈴木−山下、(高)○高橋−関口
                       第3試合
                            い わ き 000 000 0| 0
                            東村山中央 000 100 X| 1
                               (い)●山浦−高津、(東)○荒井・栗田−鳥喰


第4回シーケルベースボールクラシック抽選会(2012/6/30水戸市青少年会館)

活動報告写真

抽選はキャプテン小澤。
1/2の確立で「第2シードゲット!」のガッツポーズだったのですが、かすって、隣のシート。残念でした。
第1戦、つくば中央シニアさんとの対戦が決まりました。

抽選会の後は、元巨人の仁志敏久さんの講演会でした。
講演会と言っても、お話は触りの部分だけで、後は実技指導。
守備の極意、バッティングのコツなど、練習方法の実技を交えて1時間たっぷり教えていただきました。
野球に取り組む姿勢…体の姿勢と気持ちの姿勢…は、みんな大丈夫かな?

この日は、抽選会が終わった後、玉里運動公園に直行して、明日のジャイアンツカップ東日本ブロック予選の大会に備え、グランドや回りの施設の点検や清掃を行いました。
昨年の地震の後の復旧がまだ十分でないとのことで、水道やトイレなど多少みなさんにご不便をお掛けしてしまいますが、ご容赦ください。


第37回関東大会茨城県支部予選(2012/6/23筑西田宮ボーイズグランド)

活動報告写真

ひたちなかボーイズさんとの対戦。
途中までは、がっぷり四つだったのですが…。
      筑 波  000 000 0| 0
     ひたちなか 000 011 X| 2
        ●江藤−小澤

野球もうちょっと、覚えないと…。   がんばるぞ。


グランド整備(2012/6/16木田余グランド)

活動報告写真

雨の中、木田余グランドの草刈りを行いました。
1ヶ月間、小川高校で練習をしている間に、見事に「牧場」のように青々と牧草?が生い茂ってしまいました。
みんなの懸命の作業により、野球のグランドに「リボーン」です。


第43回選手権大会茨城県支部予選(2012/6/10筑西田宮ボーイズグランド)

活動報告写真

昨年もこのグランドで波崎ボーイズさんと対戦したはずなんですが…。
今回は、ボッコボコにやられました。
     筑 波 000 0 | 0
     波 崎 41A X | 15  A=10
        ●江藤・今井−寺門・市村


イースタンリーグ観戦(2012/5/27いわきグリーンスタジアム)

活動報告写真

今日はプロ野球の試合観戦でした。
自分たちの練習とはレベルの違うプレーを見学するのも、勉強です。

イースタンリーグの巨人-楽天戦でした。
力強い打撃や好返球による3塁クロスプレー、四球連発後の満塁ホームラン…。
等々、いろいろと勉強になる試合を見ることができました。

審判の動きなどちょっと参考にでも、と思ったのですが、2軍の試合は3人制なんですね。難しそう。
みなさん、走り回ってカバーされていることはよく分かりました。


北関東大会(2012/5/19〜20栃木市営球場)

活動報告写真

学校行事とか肩痛とかで2名欠席。9名での参加となってしまいました。
毎回ビクビクしながらの大会参加です。今からでも団員受け付けますよ〜。

でも、みんな頑張りました。
1回戦(栃木市営球場5/19)は、宇都宮ボーイズさん。逆転でうれしい新チーム初勝利です。
     宇都宮 110 000 0 | 2
     筑 波 004 010 X | 5
        ○江藤・S今井−小澤、3B寺門(2)、2B井川
写真は、勝利後の笑顔と、1回2/3を無安打に抑える好リリーフの今井君。

2回戦(大利根球場5/20)は、前橋SAKURAボーイズさん。全く歯が立たず。2安打完封負けとなりました。反省多い試合でした。
     前 橋 073 0 | 10
     筑 波 000 0 | 0
        ●江藤・今井−小澤


関東ボーイズ開会式(2012/4/1西武ドーム)

活動報告写真

2011年2月結成の筑波ボーイズにとって、初めての西武ドーム行進です。
総勢11名とギリギリの人数での大会参加ではありましたが、胸を張った堂々とした行進でバッチリ決まりました。

試合に関しては、初戦は4/22(日)に浦和ボーイズさんとの対戦でしたが…、学校行事と重なり棄権となりました。残念でした。


2011年度卒団式(2012/3/17)

活動報告写真

筑波ボーイズ2期生の卒団パーティーを行いました。
涙あり笑いありの時間は、あっという間に流れ、高校での活躍を誓って解散となりました。
今年度は、練習生8名を含む総勢14名を送り出すことができました。
応援する高校がどんどん増えていくのはうれしいものです。

筑波ボーイズは2011年2月に加盟したので、1期生(練習生扱い)はすでに各高校で活躍しています。


今までに来てくれた人
   
今日来てくれた人
   

筑波ボーイズ事務局

〒311-3422
茨城県小美玉市中延1877

TEL 0299-58-5855
e-mail: mail@tsukuba.boy.jp